英語の長文問題を克服する

英語の長文問題が不安だという人は多いかもしれません。
  
長い文章を読んでいて、なかなか何を言っているのか見えて来ないと、不安感に襲われますよね。
「あ〜もうダメなんじゃないか」とか。

学校の時計

長文にはやはり慣れが必要になってきます。


 
いろいろとコツはあります。
登場人物をちゃんと捉えて、その人がどのようなことを言ったり、どのようなことをしているのかを追っていけば、内容が見えてくることは多いはず。
 
長文専用の問題集を使うこともコツです。
慣れが必要であるということは、長文ばかりに取り組める本を持っていなければなりません。

 
実際に試験会場では、あきらめないことも大きなファクターです。
知らない単語がいくつか出てきたときに、どう思うかで勝負は左右されます。
 
「あ〜知らない単語ばかりだ。勉強が足りなかった。もうダメダ!」
という人はだいたい敗者ゾーンへ。
 
「あ〜知らない単語ばかりだ。他のヤツも知らないに違いない。いっしょだ。」
と感じる人は勝者ゾーンへ。
 
案外、その場での心の持ち方で勝負が決まったりするものです。


高校受験教材詳細はこちら
ひと月ちょっとで奇跡を起こすとしても、もう少し前に導入しましょう!
高校受験教材の写真
35日で奇跡の逆転合格を果たす高校受験勉強法3ステップラーニング

この教材は2008年1月から2年以上に渡って販売され、たくさんの合格者を生み出してきました。父兄ばかりでなくライバルともいえる塾関係者も購入しているそうです。
返金の件数は0件。実践した中学生とその両親に高い満足度を与え続ける非常に良い教材といえます。
安心してご注文ください。

関連記事

  1. 理科の勉強のコツ
  2. 高校受験前の夏休み
  3. 部活動はやめるべき?続けるべき?
  4. 受験のときのちょっとした小技
  5. 受験のときに泊まるホテルはどんなところがいい?