塾と家庭教師どっち?(中学受験)

中学受験の場合、塾と家庭教師どっちにしようか迷う方は多いはず。
 
どちらもやってみて結果を比べるわけにはいきませんから、決断した後もやっぱり家庭教師にしておけばよかったかも...なんて後悔しがち。
学校→部活→家庭教師なんていうハードワークをこなしているお子さんもおられますけれど。

学校

もちろんどちらが合格への近道か?といっても結論はありません。
塾のほうが向いているこども、家庭教師のほうが向いているこどもはありますし、
家庭教師といっても先生とこどもさんの相性といった要素が大きく結果を左右します。
こどものやる気スイッチを押してくれるのはどちらか?


の方がいいこどもは、競争意識が高い子。
もまれている中で力を発揮するタイプですね。
グループレッスンである塾はもちろん費用の面でも安くなります。

 
集団はちょっと苦手で、1対1でのびのびとできるタイプなら家庭教師
家でもだらけないタイプでないといけませんが。
苦手な科目がハッキリわかっている場合も家庭教師が力になります。
家庭教師は費用がかかります。家計を圧迫することのないようにしなければなりません。
受験だけがすべてではありませんから。

  
最近ならパソコンでスカイプを使って家庭教師してもらうこともできます。
先生にお茶もお菓子も出さなくていいので、お母さんも助かりますね。

 
どこの塾がいいとか家庭教師の先生にいい人がいるということより、まずはお子さんの性格をよく見極めましょう。

高校受験教材詳細はこちら
ひと月ちょっとで奇跡を起こすとしても、もう少し前に導入しましょう!
高校受験教材の写真
35日で奇跡の逆転合格を果たす高校受験勉強法3ステップラーニング

この教材は2008年1月から2年以上に渡って販売され、たくさんの合格者を生み出してきました。父兄ばかりでなくライバルともいえる塾関係者も購入しているそうです。
返金の件数は0件。実践した中学生とその両親に高い満足度を与え続ける非常に良い教材といえます。
安心してご注文ください。