高校受験 試験の前日にやっておくこと

たくさんたくさん勉強しても、試験当日に睡眠不足だったり、体調が絶不調では持っている力を発揮することは望めません。
もったいないハナシです。ホットミルクを飲んで早めに就寝!
 
 
加えて、忘れ物をするとこれまた今までの努力が水の泡。
受験票など絶対に必要なものはしっかりとチェックを。
筆記用具、時計、お弁当、上履き、コンパス、定規などは持ちましたか?
事前に持ち物チェック表を箇条書きでもいいので作っておくべきです。前日、当日は人間は大きな勘違いや忘れ物をしやすいのです。
上履きが必要な試験会場で、上履きを忘れてスリッパなどを借りると、足元ばかりが気になって集中ができません。足元のせいで自分がだめなやつという妄想まで浮かんできます。
下見したときに会場が寒いと感じたなら、使い捨てカイロが要るかもしれませんね。

 
持ち物チェックが完璧なら、あとは十分な睡眠を取ること。

 
眠気に襲われて、試験中に筆圧がふわぁっと抜けてきたら、取り返しがつきません。
眠くて見直しがテキトウになってしまったら、ほんの少しの差で不合格になりかもしれません。
 

さて、前日に復習をしたいひとも多いと思いますが、実際はやってもやらなくても試験の出来には影響はなし。
なにかやっておきたい場合は全教科をざっと見渡しておくこと。
次の日の頭の回転がすべてですから、早く寝ることを最優先することです。

高校受験教材詳細はこちら
ひと月ちょっとで奇跡を起こすとしても、もう少し前に導入しましょう!
高校受験教材の写真
35日で奇跡の逆転合格を果たす高校受験勉強法3ステップラーニング

この教材は2008年1月から2年以上に渡って販売され、たくさんの合格者を生み出してきました。父兄ばかりでなくライバルともいえる塾関係者も購入しているそうです。
返金の件数は0件。実践した中学生とその両親に高い満足度を与え続ける非常に良い教材といえます。
安心してご注文ください。